子育てサポーター養成講座 卒業♪

      2017/04/04

Kco PARK mamabuddy

第11回 子育てサポーター養成講座 全10回無事に終了!

長かったようで短かった半年の養成講座が終了しました。
私が受けていた講座はコチラ。

Kco PARK mamabuddy
Kco PARK mamabuddy

『子育て支援に携わるなら、バディは受けておくと良いよ。』

今回、わたしはくさの助産院のくさのさんのこのひと言で、受講を決意!
本当に受けて良かった。
くさのさん、ありがとうございました。
そして、受講最後の日も朝、くさのさんを訪ねてから養成講座へと向かいました。

『子育てサポーター養成講座を受けます!!』と宣言をすると、
本当に多くの方から応援メッセージが届きました。
それだけ、広く認知されている事業なんだと期待いっぱいでした。

『私、1期生だよ!絶対に受けておくといいよ~!良い仲間に出逢えるよ~!』

と背中を押してくれた、
手作りおもちゃの遊月 絵里さん
卒業生がたくさんいることにビックリでした!

バディプロジェクトとは!!?

詳しくはコチラから♡
http://mamabuddy.com/
産後のお母さんと赤ちゃん、これから赤ちゃんが欲しい方向けの講座など、多岐にわたる子育て支援。
現在、活動開始10年目で養成講座を卒業した、子育てサポーターは270名を超えたそうです。

講座の内容は、毎回本当に為になるお話ばかり。
講師は、専門家の先生方。
研究資料などと、ともにご説明くださり、ノートはいつもメモでビッシリ。
毎回、とっても勉強になりました。

特に印象に残っている、愛着障害の回

抱っこから全てが始まる。1歳半までのスキンシップの大切さ。

良いことだらけの、抱っこやおんぶ。
このお話を聞いてから、多くのお母さんたちにもっともっと勧めてあげたいと思いました。

わたし自身、この講座を聞いてから、頻繁に抱っこやおんぶをするようになりました。
おかげさまで、母子ともに、毎日お互いに癒やされています。

卒業証書、授与の様子

…を再現。笑
Kco PARK mamabuddy
人数も多く、時間も無いため、代表者が受け取り、ミーハーなわたしは写真用をお願いをしちゃいました♪
付き合ってくださった、滝さんありがとうございました。

子育てサポーター養成講座のココが素敵!

と思ったところが、学ぶだけで終わらず、継続的に活動が出来るところ。
養成講座が終わったらあとは、各自活動を頑張ってください!
という講座も多いですが、子育てサポーターはバディプロジェクトのスタッフに登録することにより、市内の子育て支援センターや保健福祉センターで活動が出来たりと卒業後のその先も子育て支援に携わっていられるところが素敵だな。と感じました。

わたしもとある卒業生の方から、
『バディのスタッフになっておけば間違いないから!』と言われました!
これからバディスタッフとしてどんな活動が出来るのか?
楽しみにしています。

Kco PARK mamabuddy

講座の後は、最後のランチ交流会

今までなんとなくしかお話したことが無かった方ともお話が出来たり、自分が活動していることをお話し出来たりと充実した時間を過ごすことが出来ました。
行こうと思っていたのに行けずじまいだった竜南 ぷちストロベリー

子育てサロンは、1歳未満までのところが多い中、こちらは1歳以降も”ぷち”を卒業してストロベリーに行けるそう。
今度、予定が合ったら行ってみようと思いました!

食後のデザートは、清水のきんかんこん太

わたしの弟が作っている清水のきんかんこん太を差し入れしました!

fan-fam-farm 青木農園 ★20代の若き農家が頑張っています! 

Kco PARK mamabuddy
糖度20度以上でメロンよりも甘いと言われる、清水のきんかんこん太。
本当に甘~~い!!!子ども達もパクパク。
みなさん、『美味しい!美味しい!』『甘~い!』
『初めて食べました♪きんかんって酸っぱくて苦いものだと思っていました!』
『大好きでいつも買ってるよ~!』
とたくさんの方に知ってもらうことが出来ました。
わたしも清水のきんかんこん太で少し、どうぞのいす出来たかな??

Kco PARK mamabuddy
KcoPARKのバランスボールレッスンの詳細はコチラから

 - Kco PARK ,